between the sky


フィンランドの片田舎での営み
by bts_wn
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

友チョコ

ネット新聞で「友チョコ」という記事を読んだ。
『数年前から流行り始めた友チョコ。義理チョコなどとは違い、同姓の女の子にプレゼントするのが友チョコです。「友情の証」として、広まっているそうです。仲が良い相手などには、手作りが主流のようです。男性にチョコをあげるよりも、友チョコをあげるという子も少なくはないようです。』と、言う事。

チョコなんかあげっこしなければ、友情のかけらもないのでは無かろうか?と思ってしまう。実際チョコだってあげたくない人にも、(今、あげておかなかったら、私がいじめの対象になる、無視される、ハブられる、評判が落ちる)という恐れからあげているかもしれないよね。恐れが本当の理由だったら、やめておいた方がいい。
恐れからする事は、「あなたが私にとって大切だから」という理由でないので、友情でも愛でもない。
みんなもっと自分を見つめてみよう。

そもそも友情ってなんだろう、ってこの年になっても考えるけれど、私の「女同士の友情」ってただの共依存だった。お互い利益をむさぼり合う関係と言うのでしょうか。だからその利害関係が潤滑にいかなくなると、片方は怒り、もう一方はご機嫌取り直そうとするけれど、それはもう後の祭りという最後が待っている。何度これをやってきた事か。

でも、そういう共依存ともおさらばさせてもらい(イエスによる癒しでもう共依存の関係になる原因を無くしてもらったから)、今、このフィンランドの田舎で静かになってみて思うのは、きちんと私の事を心にかけてくれている人は、この田舎まで自力でやって来てくれると言う事だ。
秋にわざわざ来てくれたMさんは、「日本から持って来て、誰にあげようかと迷っていたけれど、あなたにどうしても読んでもらいたいから、あげるわ」と高価な本を置いていってくれた。そして、その本は確かに私の信仰生活を助けてくれる大きな手引きとなっている。
私はMさんに対して、「そんな遠くまでわざわざいいですよ」って思っていた。けれど、来たいという本人にはそんな事全く負担ではないのであろう。
ちょっとその時期自分を責め過ぎて、落ち込んでいた私は、来てもらったMさんに祈ってもらった時、泣いた。ああ、普段彼女は日本にいて、時々しかフィンランドに来ないけれど、こうやって日本でも祈ってくれているんだろうなって、感じた。彼女は私の生活の課題のために、いろんな情報を日本から私のために送ってくれるし、私が歓喜して書いたり、落ち込んで書いたりするメールに返信してくれる。別に一緒に居て笑いが止まらなくなってしまうくらい、すごく楽しい〜!っていう人ではないけれど(失礼!Mさん。そしてあなたのその個性は光り過ぎてます!)、彼女から受けたなぐさめと温かさは一番多い。

そういう風に、その人の事を心にかけ、悲しい時になぐさめの言葉をかけ、嬉しい時には一緒に喜ぶ。人の必要に応えていけるのが「友」と呼べるのではないでしょうか?
私も今は未熟ですが、いずれそうなります!(宣言)

バレンタインについては、こちらにいろいろ詳しく出ています

ちなみにフィンランドのバレンタインデーはYstävänpäiväと言い、友達同士でカード送りあったり、花やプレゼント交換したりしています。恋人の日ではないです。
[PR]
by bts_wn | 2009-01-31 03:40 | 日々雑感

ギャラリー内の様子と今日の良かった

ご希望にお応えして動画でギャラリーの様子撮ってきました。



Jesus on läsnä tässä hetkessä. 「イエスは今ここに共にいる」
はMIOお姉の作です。レセプションのあった日に追加。



今日は、友人が「作品の話聞かせてと」言うので朝から現場に出て行きました。
朝、早くつき過ぎてしまったのでセンターのショッピングセンター内をぶらぶらしていたら、「Rika!」と。前の職場で働いているキュレーターの人が前からやって来た。あちらから声かけてくれなかったら、フィンランド人は私の目には殆どみんな同じに見えるから、気がつかなかったかも。所属部署は違ってあまり社内でも会う機会の無かった人だけれど、何かと私に親切にしてくれたので、私は時々思い出した時にこの人の事祈ったりしてました。
(イエスは「自分の敵のために祈りなさい」って言うけれど、やはり感情的には自分に良くしてくれる人優先です…)
「今、ギャラリー借りているから、見に来てね!」と、前の会社関係で彼だけに伝える事ができました。やっぱ、プロの目にさらす事にはそれなりに引け目を感じていたから…。
あ〜、でもこうやって驚くことがある事に毎日感謝です。

そして、友人とは早めの昼食に行ってきました。
場所はCafe Engel。大聖堂前です。こんな所くるのかなり久しぶり。
ランチは一般よりちょっとお高めだけれど、そこら辺りの食堂のランチでは出て来ないような素材が使われていて、美味しかった!(しかも奢っていただきました)

e0123689_5282068.jpg

[PR]
by bts_wn | 2009-01-29 05:30 | 今日の空模様

週末

e0123689_2272868.jpg


実は非公式でギャラリーでレセプションをしました。
普通はオープニングにするんでしょうけれど、平日午後3時から5時じゃ誰もこれないんじゃ?って思い、土曜日にしました。
非公式になってしまったのは、ハガキを印刷に出そうとしていた矢先に、市の大管理側から「この日はダメ」と。ようするにあまり汚すような事してほしくないんだなと、「じゃ、やらなくてもいい」と返事しましたが、園の管理人は「いいよ、その日でも」と言ってくれたため、土曜日開催となりました。だからごく一部の人にしか、連絡しませんでした。こういう事情もあり、来てくれた人はわずかでしたが、週末みんなそれぞれやる事があるのに、来てくれた人に感謝!

義姉がこの花を持って来てくれました。「Rikaこの花、なんていう名前かしってる?」と。Onnenkukka(幸福の花)という名前らしいです。が、ネットでこの名前で調べても出て来ない…。義姉の妄想だったのでしょうか?そして、本当の名前はいったい?!
[PR]
by bts_wn | 2009-01-25 22:25 | 今日の空模様

さいしょはグ〜 じゃんけんポン


[PR]
by bts_wn | 2009-01-25 19:37

キャベツでハッパー

スタンドアップ・コメディアン Mannuくん


[PR]
by bts_wn | 2009-01-25 19:37

snow*3

e0123689_19233175.jpg







e0123689_1924276.jpg







e0123689_1924211.jpg


雪が降ると子供が学校に遅刻する。
こんな雪でも自転車で行くからだ。
道がちゃんと雪かきされているといいけれど、されていないと自転車じゃ相当大変だと思う。でも、歩く方がもっと嫌らしい。
この日は朝、息子と一緒に学校まで歩きました。



e0123689_19244529.jpg

そして、学校の近くにこんなビラが…。
「Jesus rakastaa sinnua」 イエスはあなたを愛している

おお〜、誰がこんなところにこれを貼ったのでしょう?
(私じゃありません :D)
[PR]
by bts_wn | 2009-01-25 19:32

Ikaalinen spa

すでに先週以前の話ですが、Ikaalinen spaなんかも行ってきました。
タンペレからちょっとまだ北上した所にあります。
普段家族では全くこんなとこ行かないはずなのに、なぜ行けたか?
夫の趣味のトーナメント試合が、ここであったのでした。
たまにはいいですね、こういう場所。
でも、週末はやはり家でゆっくりが一番かも。


e0123689_19185140.jpg

中のプールでプカプカ浮いているだけもつまらないので、外にも行ってみました。


e0123689_19191186.jpg

バスに付属していたアメニティ。
コケモモ入りのシャンプー等。
[PR]
by bts_wn | 2009-01-25 19:22

搬入 ハプニング集

その1: 月曜搬入と契約書に書いてあるのに、鍵のかかっている、そして人気のない会場。「誰かに搬入しに来るって知らせてある?」と管理局に電話したら言われたが、「契約書に月曜12時から16時に搬入って、書いてあるじゃない?それなのに事前に連絡取って開けてもらう確認をとらなきゃいけないんか〜?」、「私はまだこの職務について半年で…」と責任転嫁のいつものパターン。
しかし、職員を見つけて何とかいれてもらう。

その2: 場所がガラス張りの暖房なしのスペースなため、外気との差で壁に結露が大量発生。秋に下見に来た時は気がつかなかった。
下見では壁に練りゴムで作品を貼付けていたが、その方法はあまりいい方法とは言えず、頭を悩ませたが、テグスワイヤーつり下げ方式にして何とかクリアー。

その3: 助っ人は夫とロヴァのたくちゃん。こういう作業の時にみんな一致してチームワークで動かなければいけないのに、男っていうのは本当に女の言う事聞かないものです。子供が学校から帰ってくる時間もあるので、夫には「ごきげんよう」と。

その4: たくちゃんが梯子を借りに行ったら、なぜか外に閉め出されてしまい、休館日なので私は中からドアを開ける事ができない。(このまま相棒は閉め出し、私は一晩中ここに居る事になるのか?)とも思ったが、外にいた職員を見つけて無事いれてもらう。ハァ〜。「このまま中に閉じ込められちゃったら、園に生えているバナナとかパイナップルとかココナツ食べて、一晩いたのにな〜」とおき楽な相棒。

そして、3時間でなんとか完成!ライトアップされたら、おお〜、なんとかサマになっているじゃないですか!

展覧会って何が疲れるって、搬入が一番疲れます…。
結局、あらかじめ引いておいた図面とは全く違う配置です。

でも、20日からTERVETULOAです!

e0123689_3181327.jpg


e0123689_3191699.jpg

[PR]
by bts_wn | 2009-01-20 03:40 | 今日の空模様

個展なんかやってしまいます〜☆

e0123689_19171472.jpg


私の名は平凡ちゃん!
しかし、私のミカタくんには平凡ちゃんな私にもこんな事をさせてくれます♡

みなさん、是非見に来てくださいね〜〜

Rika Teerikangas 写真展
Rejoice even with joy and singing. Isaiah 35:2
喜び喜んで歌う

1月20日〜2月1日
カイサニエミ植物園
Unioninkatu 44, Helsinki
火曜〜日曜 10時〜15時
[PR]
by bts_wn | 2009-01-13 20:14 | 今日の空模様

大宣教命令ついにここまで!

YouTubeも用いられています。
e0123689_4255994.jpg

[PR]
by bts_wn | 2009-01-10 04:27 | 日々雑感